FC2ブログ
■サイトタイトル名を決める

《スポンサーサイト》  ▲TOPへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《タイトル名は短く簡潔に》  ▲TOPへ

タイトルを書く欄とは、HTMLソースの  の部分のことをいいます。ここに記入するタイトル名は、あまり長く記述しないようにしましょう。長くても全角15字程度か・・・。あまりにも長いと検索サイトから「スパム行為」とみなされます(Googleの場合、ページタイトルが全角21字を超え、しかも「/」などの区切り線が21字以内に書かれていないと、検索結果にタイトル名が表示されなくなります)。また、中途半端に長くても、検索に引っかかりにくくなるだけなので、効果は期待できなくなります。

《定番キーワードと独自性のある言葉をうまく組み合わせる》  ▲TOPへ

巷のアダルトサイトでよく使われる定番キーワードと、オリジナリティのある言葉を組み合わせてタイトルを付けましょう。ここでいう定番キーワードとは、「アダルト」「オナニー」「ヌード」「セックス」「丸出し」「モロ」「女子大生」「熟女」「コスプレ」「露出」等々(他にもイロイロありますが・・・)といった、いわゆる「よく耳にするエロい言葉」のことを指します。よく使われるキーワードのみをタイトルにしただけでは、検索結果が膨大すぎて、多分あなたのサイトはかなり後ろの方でないと表示されないでしょう。例えば、「ヌード」という言葉の場合、Yahoo!にカテゴリ登録されているだけでも120件、更にページ検索結果では49万件も検出されます。同検索結果では、1ページに20件表示されるので、例えばあなたのサイトが20万番目にランクされているとすると、1万ページをめくらないと表示されないことになります。このため、オリジナル性のある言葉を組み合わせる必要があるのです。インパクトのあるタイトルをつけましょう!
なお、いかにも過激で直接的な表現のタイトル名、すなわち 有料&広告オンリーのサイトにありがちなサイト名(例:無修正モロ出し動画)をつけると、サイト閲覧者が直感的に「これは有料サイトか広告リンクだらけのサイトに違いない」と想像してしまい、敬遠されてしまうので、多少は気の利いた(趣向を凝らした)サイト名をつけた方が良いかも知れません。

《タイトル欄にキーワードを並べ立てない》  ▲TOPへ

タイトルにキーワードをいくつも羅列するのも「スパム行為」とみなされるので注意。バカの一つ覚えのようにエロいキーワードを羅列すればするほど、ますます検索結果に表示されなくなります。キーワードを入れたい場合は、メタタグの挿入と、トップページでの「サイト紹介文」の中にキーワードをうまく散りばめておきましょう。

《商標権や特許権に気をつける》  ▲TOPへ

商標権や特許権に引っかからないサイト名にしましょう。例えば、カップヌードルという言葉は、日清食品の登録商標ですので、間違っても「巨乳カップヌ○ドル(巨乳・カップ・ヌードの組み合わせ)」というような名前は絶対に付けないようにしましょう。提訴されても知りません。ただ、ヌードルという言葉自体は一般的な言葉なので、使っても構わないとは思いますが・・・。
普通のサイトのネーミングでしたら、ここまで詳しく説明するつもりはありません。しかし、アダルトサイトで他社の商標権にひっかかるようなタイトル名をつけるということになると、その商標権の保有者側にとっては、ブランドイメージが悪くなってしまうという致命的な損害をこうむります。もしそのアダルトサイトが人気サイトにでもなったら、提訴される可能性はますます高くなりますので、絶対にやめましょう。

お気に入り/RSS

ブログではじめる正しいアダルトサイトの作り方はリンクフリーになります。ご参考になるようでしたブログ等でご紹介頂ければと思います。 最新のアダルトサイト事情、アフィリ情報を配信致しておりますので、ご自由にお気に入りに追加して下さい。

マウスを乗せると、使用しているブックマークサービスのボタンが一覧表示されます
         ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。