FC2ブログ
■サイトのテーマと内容を決める

《スポンサーサイト》  ▲TOPへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《基本的な配信形式》  ▲TOPへ

アダルトサイトといっても、様々なスタイルのものがあります。まず、どのような配信形式のサイトにするのかを決めましょう。以下に、私が思いつくものを列記してみました。

・写真画像を有料配信
・動画を有料配信
・動画付きライブチャットを有料配信
・各種アダルトグッズを販売
・動画配信サイトのリンク集を無料公開 (バナー広告で収入を得る)
・写真提供サイトのリンク集を無料公開 (バナー広告で収入を得る)
・写真画像の投稿掲示板を無料公開 (バナー広告で収入を得る)
・テキスト文投稿サイト[エッチ体験・小説等]を無料公開 (バナー広告で収入を得る)
・風俗情報を無料公開 (バナー広告で収入を得る)
・その他、各種アダルト情報をかき集め、無料公開 (バナー広告で収入を得る)

ちょっと考えただけでも、これだけの形式があります。ここで注意したいのは、まずこの形式を何でもかんでも1つのサイトに盛り込むのではなく、基本的には1つ、多くても3つ程度に絞り込んだほうが、サイトの特色が鮮明になると思います。一般的に、サイト閲覧者は自分の見たいものを明確に持っていてネットサーフィンしています。例えば、「写真は見たくても、動画は映像がボヤけているからイヤだ」とか、「写真や動画は見たくても、風俗情報なんて興味ない。投稿モノもつまらないから興味ない」といった明確な目的を持っていることが多いのです。このため、欲張って何でもかんでも詰め込んでしまうと、焦点がボケた特色の薄いサイトになってしまい、「つまらん!」と感じてしまうかも知れません。
色んな形式のサイトにしたいのなら、サイトを別に作成して、姉妹サイトとして運営したほうが効果的だと思います。

《分野、ジャンルを決める》  ▲TOPへ

前述の基本的な提供スタイルを決めたら、次はカテゴリ(分野/ジャンル)を決めましょう。
・総合(不特定のジャンル) ・コスプレ ・AV女優 ・ピチピチギャル
・外人(白人、黒人、アジアン) ・熟女 ・アダルトアニメ ・おっぱい専門
・素人 ・「フェチ」風 ・「排泄物」風 ・「SM」風

上記以外にもたくさんあるとは思いますが、とにかく様々なジャンルがあることに気づきます。こちらについては、ターゲットを絞っても良いですし、ある程度のバリエーションをつけるために、複数のジャンルを入れても良いと思います。色々工夫して、オリジナリティの溢れるサイト作りをしてみましょう。


お気に入り/RSS

ブログではじめる正しいアダルトサイトの作り方はリンクフリーになります。ご参考になるようでしたブログ等でご紹介頂ければと思います。 最新のアダルトサイト事情、アフィリ情報を配信致しておりますので、ご自由にお気に入りに追加して下さい。

マウスを乗せると、使用しているブックマークサービスのボタンが一覧表示されます
         ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。